ブログトップ

SPAROCKS...BLOG

sparocks.exblog.jp

<   2014年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ゲット ラッキー

東京都は文京区からこんばんは。

わたくしごとで恐縮ですが、午前中に大阪で会議をし、午後は東京でお仕事でした。
オオサカもトーキョーもビッグシティだなと思った次第です。

そして、遅めの昼食(カレー)をいただき、ホテルに着き、グラミーの様子(daft punkのGet Lucky!)を何度も何度も観てました。





曲と言いますか、なんといいますか、ポール・マッカートニー御大をはじめとしたビッグスターたちが楽しそうに踊ってる姿、スティービー・ワンダー御大の演奏している姿、歌う姿、daft punkの登場したときの歓声、ファレルのスタイルなど、がとても素敵で、「音楽っていいなあ」なんて思って、「やっぱり東京に来たから、やっぱりやっぱりレコードを・・」ということで、2,000円だけを財布から抜き取り、お茶の水のレコード屋さんに歩いて向かわせていただきました。

そして、ゲットしたのがGet Luckyの12inch ¥500。ぼくはLPしか持ってなかったし、これも縁だということで、購入させていただきました。実はとてもうれしかった。ゲットラッキー。
いろいろ購入し、合計額は2,100円でしたが、なんとか払えて良かった。小銭持ってて良かった。生きててよかった。
¥2,100で5枚。のこりのなけなしのお金で、チューハイ呑みながらホテルに戻ってきました。行儀悪くてごめんなさい。

e0106479_21241945.jpg


早く家に帰りたいので、もう寝ます。
明日はオオミヤシティ。

おわり
[PR]
by sparocks | 2014-01-29 21:33 | MUSIC | Comments(0)

サンデー・ソングブック

某所からこんにちは。

わたくしごとで恐縮ですが、今週は大分、大阪、埼玉、東京、神奈川におじゃまします。
よろしくお願いいたします。

先週は兵庫、京都、名古屋に行ってました。
名古屋では、偶然教会の前を通りました。きれいだったので、思わず写真を。

e0106479_10515150.jpg


土曜はunderstanding!へ遊びに行きました。
TAMLAくん、MRMTくん、P.H.LくんのDJ楽しかった。
画像はだいぶ夜も深い時間の光景であります。
みんな遅くまで踊ってたなあ。
僕もがんばります。

e0106479_10522449.jpg
e0106479_10524115.jpg



さて、自分の話で恐縮ですが、僕は山下達郎さんのサンデー・ソングブックが好きで、割と聞いています。
シチュエーション的には髪を切りながらとか、遅めの昼食に行った際に、偶然サンデー・ソングブックをそのお店で流しているところに居合わせるという感じがベストです。
たまにそういうシチュエーションのときがあるのですが、それだけで僕は「今日も幸せだ」と思えるわけであります。
家でビールでも飲みながら、ゆっくり聴くのも最高です。

番組が聞けない日は、どんな曲がかかったかをアップしてくださるサイトがありますので、毎回そこをチェックしています。ありがとうございます。
前回(1/26)は諸事情で聞けなかったのですが、山下達郎さんはこんなコメントをされていたのですね。
大瀧詠一さんの追悼特集、楽しみにしています。

おわり
[PR]
by sparocks | 2014-01-27 10:55 | MUSIC | Comments(0)

カート・コバーンが好きな50のアルバム , understanding!

某所からこんばんは。

突然ですがたまにはロックパーティっぽい内容を書こうと思い立った次第です。
カート・コバーンが直筆で書いたトップ50アルバム・リストです。



直筆が読みにくいという方のために、念のため。

1. Iggy and the Stooges, “Raw Power”
2. Pixies, “Surfer Rosa”
3. The Breeders, “Pod”
4. The Vaselines, “Pink EP”
5. The Shaggs, “Philosophy of the World”
6. Fang, “Landshark”
7. MDC, “Millions of Dead Cops”
8. Scratch Acid, “Scratch Acid EP”
9. Saccharine Trust, “Paganicons”
10. Butthole Surfers, “Pee Pee the Sailor” aka “Brown Reason to Live”
11. Black Flag, “My War”
12. Bad Brains, “Rock for Light”
13. Gang of Four, “Entertainment!”
14. Sex Pistols, “Never Mind the Bollocks”
15. The Frogs, “It’s Only Right and Natural”
16. PJ Harvey, “Dry”
17. Sonic Youth, “Daydream Nation”
18. The Knack, “Get the Knack”
19. The Saints, “Know Your Product”
20. anything by Kleenex
21. The Raincoats, “The Raincoats”
22. Young Marble Giants, “Colossal Youth”
23. Aerosmith, “Rocks”
24. Various Artists, “What Is It”
25. R.E.M., “Green”
26. Shonen Knife, “Burning Farm”
27. The Slits, “Typical Girls”
28. The Clash, “Combat Rock”
29. The Faith/Void, “Split EP”
30. Rites of Spring, “Rites of Spring”
31. Beat Happening, “Jamboree”
32. Tales of Terror, “Tales of Terror”
33. Leadbelly, “Leadbelly’s Last Sessions Vol. 1″
34. Mudhoney, “Superfuzz Bigmuff”
35. Daniel Johnston, “Yip/Jump Music”
36. Flipper, “Generic Flipper”
37. The Beatles, “Meet the Beatles”
38. Half Japanese, “We Are They Who Ache With Amorous Love”
39. Butthole Surfers, “Locust Abortion Technician”
40. Black Flag, “Damaged”
41. Fear, “The Record”
42. PiL, “Flowers of Romance”
43. Public Enemy, “It Takes a Nation of Millions to Hold Us Back”
44. Marine Girls, “Beach Party”
45. David Bowie, “The Man Who Sold the World”
46. Wipers, “Is This Real?”
47. Wipers, “Youth of America”
48. Wipers, “Over the Edge”
49. Mazzy Star, “She Hangs Brightly”
50. Swans, “Young God”

しかし、ボタンフライがいい感じに見えてますね、カート。
ヤングマンの「Y」のポーズもばっちりキマっていますね。

e0106479_18232172.jpg


そして、カートがMODS PARTYを好きだったかどうかは、僕が知識不足なためわかりませんが、今週土曜にMODS PARTYあります。understanding!です!場所はスリムチャンススタジオ!

MODS&60'S PARTY!!
【1/25 UNDERSTANDING! vol.98】
at SLIM CHANCE STUDIO
START22:00〜 1500yen+1d
DJ:TAMLA,MRMT,P.H.L

おわり
[PR]
by sparocks | 2014-01-23 18:42 | MUSIC | Comments(0)

1.18 SPAROCKS...HRSM

某所からこんにちは。

芥川賞を小山田浩子さんが受賞されましたね。同じ広島市佐伯区在住ということで、勝手に僕まで喜んでしまっています。
小山田さま、おめでとうございます。そして、よくわからないけど、僕も嬉しい気持ちになりました。ありがとうございます。

さて、話は変わり、わたくしごとで恐縮ですが、口内炎がよくできます。
寝不足、口の中を噛んでしまった等原因は色々あるのですが、とにかく口内炎がよくできて、困ってILL。
齢を重ねるごとに傷の回復が遅れていくことも実感しています。アンチエイジングしたいです。何をすればいいのでしょうか。
時間があれば、医師にレーザーで焼いてもらうことで、口内炎なんぞ一発で治るのですが、なかなかそういう時間がないので、薬や積極的なビタミンB摂取などに頼るしかないのが現状であります。
口内炎の薬は塗り薬、貼り薬など色々試しましたが、そんな僕がオススメするのが「ケナログA」であります。ちなみに塗り薬です。
そんなこんなで、ここ数日、口の中が痛いため、大好きなビールが飲めません。シュワシュワする炭酸が患部に当たると猛烈に痛い。
ですので、土曜に僕がビールを呑んでなかったら、口が痛いのだと思っていただければ幸いです。


というわけで、SPAROCKS...HRSMは明日1/18土曜に開催!
Guest DJはPOPLIFEからAri-chang&Nishio!
スリムチャンススタジオでお待ちしています。

e0106479_13592320.jpg
e0106479_13591674.jpg


2013.1.18(Sat)
SPAROCKS...HRSM
at SLIM CHANCE STUDIO
1,500yen with 1drink
22:00 Dynamic Open!
DJ
MIMU , kazueee , MRMT
Guest DJ
Ari-chang&Nishio(POPLIFE)

おわり
[PR]
by sparocks | 2014-01-17 14:01 | PARTY | Comments(0)

1/11、12「夜のバケーション」ありがとう! , 1/18SPAROCKS...HRSM!!

某所からこんにちは。

先日、11日、12日に開催された「夜のバケーション」、とても楽しかったです。
関係者の方々、そして遊びに来てくださった方々、どうもありがとうございます。
書きたいことはたくさんあるのだけれども、ダラダラと長くなってしまいそうなんで、簡単に書かせてもらいますと(それでも十分長いけど・・・)、
Sundayカミデくんのピアノでの弾き語りは、20分と短い時間ではありましたが、相変わらず僕の心に響き、2/14の来広をさらに楽しみな気持ちにさせてくれました。
早朝ピストンズは、僕のテンションをグッと上げてくれるライブパフォーマンス、抜群の演奏力、心をグッとつかむ歌詞に今回も持っていかれた次第です。ワンダフル目当ての客も早朝ピストンズの繰り出す8Beatに身体を揺さぶられていました。嬉しかった。いいですね、こういうの。
ワンダフルボーイズは、いつだってワンダフル。パーティっていいなあと思わせてくれる最高のバンドです。気持ちが高揚したなあ。みんなのとても楽しそうな笑顔が印象的でした。早朝ピストンズ目当てのお客さんたちも楽しそうでした。2度目ですが、いいですね、こういうの。
Yanshinista!ことシンヤくんと一緒にさせてもらったDJはとても楽しかった。ありがとうございます。

2日目のDUMB RECOPRDSでのライブもとても楽しかった。クスノリョウ is 世界平和、「いいじゃん。とても。」と純粋に思った次第です。さすがSundayカミデ氏が推す大型新人。僕も勝手に応援したいと思います。もう少し聴きたかったんですが、2月にも「夜のバケーション」で来広してくれるようなんで、それを楽しみにしたいと思います。
メインアクトの清水アツシくんのライブは今回も聴かせてくれました。彼の歌詞もメロディも僕のツボど真ん中なんで、僕は勝手に「波長が合ってる」と思いこんでいます。今回もたくさん彼の歌を聴くことができたので、喜んでいます。
春にはバンド的な編成で広島に来てくれるようなんで、すでに楽しみにしています。

そんな楽しかった2日間を例のごとく友だちの写真で振り返りたいと思います。いつもありがとう!

1/11
e0106479_1323591.jpg
e0106479_1323118.jpg
e0106479_13232054.jpg
e0106479_13234173.jpg
e0106479_13235128.jpg
e0106479_13235118.jpg
e0106479_13235816.jpg
e0106479_13241675.jpg
e0106479_13243044.jpg
e0106479_1325327.jpg
e0106479_13251936.jpg
e0106479_13252062.jpg
e0106479_13252882.jpg
e0106479_13254776.jpg
e0106479_13255996.jpg
e0106479_13261484.jpg
e0106479_13263739.jpg
e0106479_13263889.jpg



1/12
e0106479_1331384.jpg

e0106479_13292554.jpg
e0106479_13294793.jpg
e0106479_1330866.jpg
e0106479_13311530.jpg
e0106479_13312437.jpg
e0106479_13354130.jpg


この勢いのまま、今週土曜のSPAROCKS...HRSMに臨もうと思います。
今回のスパロックスのGuest DJはAri-chang&Nishio(POPLIFE)!
場所はスリムチャンススタジオ!
よろしくどうぞ!

e0106479_1332829.jpg


おわり
[PR]
by sparocks | 2014-01-14 14:15 | PARTY | Comments(0)

「2013年 SPAROCKS...HRSM的 今年の3枚 ミムラ編」

日本国は広島県からこんにちは。

雨ですね。
さて、ありがちな企画「2013年 SPAROCKS...HRSM的 今年の3枚」ミムラ編です。
興味がない方も、興味がある方も、お付き合いいただけましたら幸いです。

King Khan & The Shrines - Idle No More(LP)
e0106479_1704156.jpg

King Khan & The Shrinesはカナダのバンドです。が、ヴォーカルのキング・カーンさんはインドの人です。
で、この作品は、ソウル、ファンク、ロックンロール、様々な音楽的要素がふんだんに盛り込まれていて、聴いていてとても楽しいです。
ジャケもとてもかわいい。Tシャツあれば欲しい。
「かわいい」とか「楽しい」というのはいいですね。みんなで、このアーティストの曲でフロアで踊りたいものです。きっと楽しい。僕も楽しい。あなたも楽しい。
というわけで、このアルバム、楽しく聴かせていただきましたし、ジャケもかわいいので、2013年の3枚のうちのひとつとさせていただきます。


TIM BURGESS - THE ECONOMY(7inch)
e0106479_171370.jpg

2013年、たくさん良い曲がリリースされたと思います。ですから3枚選ぶとなると難しいですね。
そんななか、僕はこの7inchを選ばせていただきます。ジャケもいいですね。風合いのあるTシャツがかわいいので、このTシャツ欲しいです。
この作品、僕はB面のDUBバージョンばかり聴いていました。
DUBとTIMのヴォーカルは割と相性がいいみたいで、聴いていて非常に心地よいです。割に早い時間にこのような曲をスピンしております。
スパロックス廣島、早い時間もいい曲が流れておりますので、是非よろしくお願いいたします!
みんなでゆらゆらできたら楽しいなと思っています。
というわけで、この曲をよく聴きましたし、TIMのTシャツがかわいいので、2013年の3枚のうちのひとつとさせていただきます。


ワンダフルボーイズ - スローリースローリースローリーナイト(CD)
e0106479_171065.jpg

ワンダフルボーイズはいつだってワンダフル!
ありがとう、そして、ありがとう、ワンダフルボーイズ!
ジャケも曲もワンダフルなので、2013年の3枚のうちのひとつとさせていただきます。

e0106479_1715037.jpg

というわけで1/11はワンダフルボーイズが来広!会場はJiveです。
去年12月の広島ライブも大盛り上がりだった清水アツシも再来広!
そんなワンダフルな奴らを迎え撃つは、広島が誇る我らが早朝ピストンズ!
DJは無線衝突よりYanshinista!!
あ、そして不肖ミムラもDJで参加です。

すみません、僕も言わせてもらっていいですか。
「目撃せよ!!!」

★日時:2014年1月11日(土)
★ライブ:ワンダフルボーイズ、早朝ピストンズ、Sundayカミデ、清水アツシ
★DJ;MIMU(SPAROCKS…HRSM/tipsy)、Yanshinista!(無線衝突/しくじるなよ、ルーディ)
★会場:LIVE cafe' jive
★住所:広島市中区薬研堀2-13
★開場:18:00
★開演:18:30
★予約:3,000円/当日3,500円(共に要ワンドリンクオーダー)
※ご予約は、yorubake@gmail.com まで。その際に、お名前、人数、お電話番号をご記入ください。
e0106479_175122.jpg


おわり
[PR]
by sparocks | 2014-01-08 17:05 | MUSIC | Comments(0)

「2013年 SPAROCKS...HRSM的 今年の3枚 MRMT編」

某所からこんばんは。

わたくしごとで恐縮ですが、本日、広島が誇る名店「むさし」の若鶏むすびをいただきました。
もう100回は食べているであろう、この美味しい「若鶏むすび」のお値段が800円⇒820円に上がってました。
材料費の高騰でしょうか、消費税対策でしょうか、理由は知りませんが、これからも若鶏むすびを食べ続けます。
引き続き、よろしくお願いします。

というわけで、ありがちな企画「2013年 SPAROCKS...HRSM的 今年の3枚」は、MRMTパイセン編です。
よろしくどうぞ。
以下 MRMTパイセンの文章です。

今年のベスト3枚という事ですが、シチュエーション別でのベスト3を選びました。

「DIRECT DRIVE/CHABE aka CHATRUN vs KAN」
e0106479_20484773.jpg

まず、1番クラブでプレイしたレコードは「DIRECT DRIVE/CHABE aka CHATRUN vs KAN」です。
まず、この曲は日本人ラッパーE.C.Dのカバーなんですけど、歌詞というかリリックというか、もう素晴らしいんですよ。韻を踏むだけじゃ無く、情景描写が分かりやすいんです。
「やりきれない事ばっかりだから、レコードを聴いている今日も 目が覚める部屋は暗いんだ。まわりっぱなしのレコードプレーヤー」とか身に覚えがある内容ばかり。
(ちなみにDJで使うテクニクスのターンテーブルはストップボタンを押さない限り、曲が終わっても回り続けるんです。)
そしてこの曲のバックトラックは KAN TAKAHIKO氏によるMIGHTY SPARROWのカリプソ "TOUR OF JAMAICA"のムーンバートンリエディットです。以前からHALFBY氏がプレイしていたのを聴いてて、自分もDJでかけたいなあと思っていたのですが、データ配信のみでアナログでのリリースはされていなかった為、悔しい思いをしていました。
(自分はCDJを使いこなせない為、レコードのみでDJしています。。。)
そうしているうちに、今年4月のレコードストアデイでこの曲が収録されている7inchが限定発売。欲しかったバックトラックに大好きなラップが乗ってる7インチ。
そりゃあ限定で予約や取り置きができない、若干数しか店頭に並んでいないとなると、とても困るので、友人に頼んで買ってもらい、念の為仕事を早退してレコードショップにも行きましたよー。
それと、12/23に大阪でLOVESOFAというイベントにDJで参加させて頂いた時、チャーべ氏が急遽出演。その時にこのレコードにサインをして頂きました。
益々思い入れの強いレコードになりました。


「KING KRULE / 6 Feet Beneath The Moon」
e0106479_20492414.jpg

自宅で1番聴いていたのは「KING KRULE / 6 Feet Beneath The Moon」です。
実はレコードを毎週の様に買っているのに、あまりBGMとしては聴かず、逆にBGMとして聴いているのは、家事お掃除用ソングとして「BUZZCOCKS/SINGLE GOING STEADY」「RAMONES/RAMONES MANIA」
「STIFF LITTLE FINGERS/INFLAMMABLE MATERIAL」などの8ビートが心地よい70年代のPUNK ROCKなどです。まあどうでもよい話ですが。。。
それ以外でソファに座ってじっくりと聴きたいなーっていう時には70~80年代のSINGER SONGWRITERやA.O.Rだったり、50~60年代のJAZZだったり。
KING KRULEの「6 Feet Beneath The Moon」も、そんな感じでじっくりと聴くタイプのアルバムです。
ロンドン出身弱冠19歳のアーチ・マーシャルによるソロユニット。
見た目に似合わないドスの効いた,イギリス訛りの強い歌声とリバーブがかかったギターが鳴り響く、ジャケットの絵のような漆黒の世界。

「奇妙礼太郎トラベルスイング楽団/仁義なき恋愛」
e0106479_2048404.jpg

「ワンダフルボーイズ/スローリースローリースローリーナイト」
e0106479_20501725.jpg


車で移動中によく聴いているのは「奇妙礼太郎トラベルスイング楽団/仁義なき恋愛」と「ワンダフルボーイズ/スローリースローリースローリーナイト」の2枚。
ほぼ交互に聴いています。
久しぶりにCDショップに発売日に買いに行きましたよ、2枚とも。
今まで、一年間のうち、CDショップでCDを一枚買うかどうかだったのに!!

MRMTくんの文章おわり

というわけでSPAROCKS...HRSMは1/18!
e0106479_20522658.jpg

2013.1.18(Sat)
SPAROCKS...HRSM
at SLIM CHANCE STUDIO
1,500yen with 1drink
22:00 Dynamic Open!
DJ
MIMU , kazueee , MRMT
Guest DJ
Ari-chang&Nishio(POPLIFE)
[PR]
by sparocks | 2014-01-07 20:56 | MUSIC | Comments(0)

2013年 SPAROCKS...HRSM的 今年の3枚 kazueee編」

某所からこんにちは。
みなさま、今年も頑張っていきましょう。
というわけで、月並みな企画で恐縮ですが、
「2013年 SPAROCKS...HRSM的 今年の3枚」を各メンバーに選んでもらいました。
まずはkazueee選手から。
本文そのままです。


3. Best Coast - fade away EP
e0106479_1156448.jpg

EPですが、聴いて損はないということで入れました。すごくよくまとまっていて素晴らしいです。個人的には、レコードストアデイにリリースされた7インチではB面だったWho Have I Becomeが収録されていたのもすごく嬉しかったです。このEPに収録されたことでこの曲の良さがさらに増した気がします。

今年の1月末にライブを観る事ができたのですが、ガッチリした男3人に囲まれてギターをかき鳴らしながら堂々と歌うベサニーが本当にかっこよくて、このバンドが好きでよかったと思えるいいライブでした。その後にリリースされたこのEPは、もはやかわいいとは言えない重みのあるサウンドが主ですが、今までのローファイっぽさも残っていて大変心地よいです。真冬のこたつ並の威力あります。

1stは好きだった、でも2ndで違うなーと思った人にもおすすめです。


2.Smith Westerns - soft will
e0106479_11565834.jpg

1stアルバムから好きだったスミスウエスタンズの2ndアルバム。正直こんなにいいアルバムを作ると思ってなくて、完全に油断してました。アルバムもですがライブも凄まじく成長していて驚きでした。

1枚目の時のなよなよした感じもそれはそれで好きだったのですが、いい具合に自信がついて、前よりポップさ10倍・胸キュン度1000倍(かす調べ)という感じのこのアルバムは最高としか言いようがないです。特に最後の曲は今年のベストソングにも選びましたが、名曲です。あの曲でアルバムが終わるなんて、私を殺す気かと言いたくなります。ビデオやアルバムのアートワークも含め最高です。


1.Savages - silence yourself
e0106479_11572328.jpg

今年聴くべきアルバムがこれ以外にあるでしょうか。ないです。

120%の勢いで攻めてくる感じがたまらないです。明らかにきつすぎるシンバルの音を聴くとヨダレが出そうになります。

フジロックでライブを観る事が出来たのですが、音の骨太さとボーカルのジェニーのカリスマ性を感じずにはいられない独特の歌い方にはかなり痺れました。でも、歌の最中は常に誰かを威嚇しているようなのに、曲が終わるとにこっと笑う普通の女の子で、そのギャップもまたよかったです。

他には、Bloc PartyのEP(いい曲揃い!)やNo Age(今回はかなり攻めてます)もよかったです。Dr.DOWNERの幻想のマボロシも、日々を頑張ろうという気になれるのでおすすめです。

買い逃したものとしてはJackson Scottとオッカーヴィル・リヴァーです。今年の汚れ、今年の内に的な感覚で今年中になんとか手に入れたかったですが難しそうなので自動的にお年玉の使い道が決定しました。

以上 kazueeeちゃん的2013年の3枚でした。


今年最初のSPAROCKS...HRSMは1/18!
POPLIFEのありっちゃん、ニシオくんがゲストDJです。
よろしくどうぞ!
e0106479_11592240.jpg

2013.1.18(Sat)
SPAROCKS...HRSM
at SLIM CHANCE STUDIO
1,500yen with 1drink
22:00 Dynamic Open!
DJ
MIMU , kazueee , MRMT
Guest DJ
Ari-chang&Nishio(POPLIFE)



1/11は夜のバケーションです。
僭越ながらミムラが参加させていただきます。
楽しいラインナップですので、是非!
ワンダフルボーイズ!早朝ピストンズ!清水アツシ!
e0106479_1201758.jpg

★日時:2014年1月11日(土)
★ライブ:ワンダフルボーイズ、早朝ピストンズ、Sundayカミデ、清水アツシ
★DJ;MIMU(SPAROCKS…HRSM/tipsy)、Yanshinista!(無線衝突/しくじるなよ、ルーディ)
★会場:LIVE cafe' jive
★住所:広島市中区薬研堀2-13
★開場:18:00
★開演:18:30
★予約:3,000円/当日3,500円(共に要ワンドリンクオーダー)
※ご予約は、yorubake@gmail.com まで。その際に、お名前、人数、お電話番号をご記入ください。

おわり
[PR]
by sparocks | 2014-01-06 12:10 | MUSIC | Comments(0)