ブログトップ

SPAROCKS...BLOG

sparocks.exblog.jp

今週金曜からとうかさんですね。

某所からこんばんは。

tipsyの翌日、朝8時から町内会の掃除があるということで、身体はほぼ死に体でしたが、tipsyでPUNK ROCKをたくさん聴いたおかげか、妙に高いテンションを維持したまま集合場所に走って向かいました。
集合場所には誰もおらず「雨天順延」とのことでした。ドンマイ。

さて、今週金曜からとうかさんですね。

「とうかさん」とは?

「とうかさん」は、広島市中区にある圓隆寺の総鎮守である「稲荷大明神」のお祭りであります。御神体である「稲荷大明神」は法華経の守護神で稲荷を「いなり」と唱えず、音読みで「とうか」とよんでいる。
 
 「とうか大明神」は1619年(元和五年)に圓隆寺が建立されたのと同時に開山慈善院日音上人が同寺に勧請されたもので、上人の功力と霊験ある「とうか大明神」の神力により、広島城の守りは言うに及ばず城下庶民への功徳救施は安寧と繁栄をもたらしたと言われています。
 
 以来、三百九十余年に渡り「稲荷大明神」は「とうかさん」として崇敬と親しみのうちに現在に至っております。
 尚、「稲荷大明神」の御神体は大祭の3日間のみ御開帳されます。

 えびす講・住吉神社祭りと並んで広島の三大祭りに数えられる「とうかさん」は別名「ゆかたの着始め祭り」としても有名であり、祭りの日を境に広島の街では艶やかな浴衣姿の女性が目に付くようになります。

 祭りが繰り広げられる圓隆寺を中心とした中央通り一帯は、毎年45万人もの人出で賑わいます。また、圓隆寺境内に参拝する善男善女も実に8万人に上る、まさに広島の夏を代表するお祭りとして市民の方々に愛されているのです。
(「とうかさん」公式ホームページより)


というわけで、とうかさんに遊びに行ったあとは
遊郭@CENTRE POINTに遊びに来るのはいかがでしょうか。
雅な女性たち6名のDJを楽しめます。

6月7日(金)
「遊郭」
at CENTRE POINT
中区薬研堀3-12 5F
OPEN/start 23:00
chage ¥1000
DJ's
acari
abobo
Becchi
JUDI
TOMOMI
おきぬ
Guest DJ
MIMU(SPAROCKS...HRSM)

e0106479_19492434.jpg


余談ですが、翌日は町内会の掃除です。
しかし、「眠くてもうだめだ」なんて思うことなく、乗り切ります。

e0106479_2044857.jpg


おわり
[PR]
by sparocks | 2013-06-03 20:18 | PARTY | Comments(0)
<< 6月7日 遊郭@CENTRE ... tipsyたのしかった。ありがとう! >>